眼瞼下垂症ブログ|機能的な眼瞼形成手術を追究して

眼瞼下垂症とは

  • HOME »
  • 眼瞼下垂症とは

眼瞼下垂症とは何か?

上まぶたの機能障害により、まぶたが開きにくくなる状態を眼瞼下垂(がんけんかすい)といいます。眼瞼下垂になると、まぶたを持ち上げるための代償機構が働き、身体機能に影響を及ぼします。眼瞼下垂が進行すると視野が狭くなり、日常生活に大きく支障をきたします。

眼瞼下垂のメカニズムや治療方法についてまとめていきます。

眼瞼下垂の分類

眼瞼下垂の病態生理

眼瞼下垂症の治療

手術の流れ

腫れ・むくみ

合併症・変化

before and after

自己診断セルフチェックテスト

まぶたの病気・トラブル集

問診票

リンク

眼胞筋

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

まぶた治療を考えている5,60代女性の方のための7日間限定無料メール講座。『あなたの疑問を解決する、専門医が伝える7つの心得』

自己診断テスト

代表管理人:金沢雄一郎



まぶた治療に特化した形成外科専門医。12年間まぶた治療に専念。まぶた治療経験は1023例。埼玉県でNo.1の手術件数(DPC病院データ)の実績。

まぶたのトラブルを解決することで、1人でも多くの患者さんの人生を豊かにしたいとの想いで、この個人サイトを立ち上げました。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ

PAGETOP