まぶたの相談室

みなさんからよく聞かれる質問です。適宜追加しています。

治療を終わった患者さんからの感想のページはこちら

Q1. 手術の合併症について教えてください。

A1. 出血、左右差、皮膚の知覚異常、切開部の違和感などがあります。詳細はこちら。

Q2. 手術は日帰りでできますか?

A2. 自宅でキズの管理のできる方は日帰りで手術を受けられます。しかし、ご自宅にヤンチャな子どもやペットがいる場合はくれぐれもご注意下さい。「自宅でのケアに自信がない」などの理由で入院を希望される場合は、入院設備のある医療機関であれば入院(一泊)も可能です。

Q3. 他院で受けた手術の修正も見てもらえますか?

A3. まずはご相談ください。できる限り術式を詳細に教えてください。修正が不可能な場合もあります。

Q4. 手術後に仕事はできますか?

A4. 営業などお客と対面する業務は整容上支障が出ます。デスクワークは翌日からでも問題ありません。同僚の方には手術をしたことをしっかりアナウンスしてください。隠していると通報されたり、最悪ご主人が逮捕されます。

Q5. かたこり、頭痛は必ず治りますか?

A5. 肩こり、頭痛の改善する人は7割程度です。一時的に改善したあと、再発する場合もあります。

Q6.手術した後、結果に満足できない場合元に戻せますか?

A6.まぶたの輪郭の修正や目の大きさの修正をしますが、手術前の状態には戻せません。

Q7.ひとえのままにできますか?

A7.手術瘢痕(きずあと)を隠すために二重(ふたえ)にします。二重を希望されない場合は姑息的に奥二重(おくぶたえ)にします。

Q8. 健康保険が適用されますか?

A8. 視野障害が有るなど機能面で日常生活に支障をきたす場合は健康保険が適用されます。目を大きくしたいといった整容上の理由の場合は全額自費負担となります。健康保険の範囲も社会情勢により変わることは予想されます。日本の増え続ける医療費問題から、おそらく健康保険の適用範囲は狭まっていくことでしょう。

Q9. 手術後に気をつけることはありますか?生活面や食事のことなど。

A9. 頭に血が上るような行為(湯船に浸かる、運動する、飲酒するなど)は控えます。食事はとくに制限はありません。辛いものを食べると顔が赤くなる方は辛いものは控えます。特別に摂取すべき栄養素、おすすめしているサプリメントはありません。怒り心頭に発して顔が真っ赤になる方は一週間は穏やかな気持で過ごしましょう。

Q10. 手術後、コンタクトレンズはいつから装用できますか?

A10. 1週間後から試して下さい。しかし、入れにくさ、外しにくさをしばらく感じることもあります。マブタを強く引っ張ったり機械的な刺激は2週間程度は控えたほうが無難です。

Q11. 術後、お化粧やメークはできますか?

A11. 縫合部を除けば可能です。キズから感染を起こす心配はありませんが、アイラインは1週間は控えてください。メーク落としに苦労します。

Q12. 手術の効果は何年持ちますか?

A12. バッテリーが切れる如く、ある時期に突然下垂手術の効果が失われることはありません。しかし、手術をした時から10年経てば10年分はまぶたもゆっくりと齢を取ります。

Q13. 私のまぶたは腫れぼったいです。眉を切る(上眼瞼リフト)のが良いでしょうか?

A13. 上眼瞼リフトは腫れぼったくて、眼瞼挙筋のチカラがしっかり伝わっている(腱膜性眼瞼下垂が進行していない)場合に選択肢に入ります。しかし、上眼瞼リフトが適応になるかどうかは詳細な診察の上で判断します。キズが見えることなど、あらかじめそのデメリットなども十分に把握しましょう。

Q14. 重瞼部の切開線の瘢痕は凹みますか?

A14. 瞼板前の組織は極力温存し、腱膜を余らせて皮膚と縫合するので切開線の瘢痕は凹みにくいです。しかし、その反面重瞼が浅くなったり、三重のような予定外重瞼線ができることもあります。

Q15. 他院で眼瞼下垂症手術を受けました。目の奥が押さえつけられるような感じが強く、日常生活が辛いです。

A15. 術後間もなくして眼瞼けいれんの症状が悪化する方がおられます。瘢痕が硬くなり、ミュラー筋の感度が高まって症状が悪化すると思われます。瘢痕が柔らかくなる3ヶ月から半年くらいで症状が改善することも有ります。一時しのぎ目的にボツリヌス療法を検討してもよいと思います。

Q16. 他院で眼瞼下垂症手術を受けました。頬がしびれて痛みを感じます。

A16. 上の質問と同じです。一時しのぎでボツリヌス毒素注射を考慮してもよいと思われます。

Q17. 血液サラサラの薬(抗血小板療法、抗凝固療法)を内服しています。手術治療で休薬が必要ですか?

A17. 担当する医師の判断によります。私は休薬せずに手術を行っています。

Q18. 手術後に運転して帰れますか?

A18. 手術後の運転は控えましょう。万が一事故に遭遇した場合、無過失であったとしても責任を問われる可能性があります。

Q19. 手術後どのくらいしてからから水泳できますか?

A19. 水中ウォーキングなど負担のかからないものは抜糸後(1,2週間後)から。ゴーグルを装着して本格的に泳ぐなら一ヶ月休みましょう。ゴーグルの着用は挙筋腱膜に負担をかけます。

Q20. 眼瞼下垂症手術を受けました。内出血で青くなっています。どのくらいで治りますか?

A20. 皮下血腫は青くなります。2週間程度で次第に分解されて黄色くなっていきます。黄色いのが目立たなくなるのにさらに2週間程度かかります。ブログ。

Q21. 腱膜固定に使用する糸は溶けて吸収されますか?

A21. 非吸収性の素材からなる縫合糸を使用します。ブログページを参照。

Q22. 過去に埋没法を受けています。手術の時に糸を取れますか?

A22. 手術時に確認された糸が原則摘出します。しかし摘出するために余計に組織を切開する必要があることが見込まれる場合は取らずに残します。闇雲に探す操作はしません。

(2015年6月29日 今後も適宜加筆修正する予定です)

(2015年9月9日加筆)

(2017年1月12日加筆修正)



取り上げて欲しい質問がありましたら下のフォームからどうぞ。質問いただいた内容は一般論としての回答をします。公開前提となります。あらかじめご了承ください。個人の医療相談には原則お答えすることができません。予めご了承下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

性別

男性女性

質問のタイトル

メッセージ本文

メール内容の公開について
公開を承諾する公開を拒否する

まぶた治療を考えている50歳以上の女性限定無料メール講座

「専門医が伝える、眼瞼下垂症治療の7つの心得」
期間限定の非公開症例写真は受講者だけに。7日間コースで一緒に勉強しませんか?