眼瞼下垂症とは

眼瞼下垂症とは何か?

上まぶたの機能障害により、まぶたが上がりにくい状態を眼瞼下垂(がんけんかすい)といいます。

眼瞼下垂になると、まぶたを持ち上げるためのバックアップ機構が働き、カラダの機能に影響を及ぼします。

眼瞼下垂が進行すると視野が狭くなり、日常生活に大きく支障をきたします。

眼瞼下垂のメカニズムや治療方法についてまとめていきます。

眼瞼下垂の分類

眼瞼下垂の病態生理

眼瞼下垂症の治療

手術の流れ

腫れ・むくみ

眼瞼下垂手術の合併症・変化

before and after

自己診断セルフチェックテスト

まぶたの病気・トラブル集

受診前の問診票

眼胞筋

まぶた治療を考えている女性限定メール講座


眼瞼下垂がもたらす影響とそのメカニズムを知りたい人
治療のリスクとベネフィットを冷静に評価したい人

「専門医が伝える、まぶた治療を安全に乗り切るための7つの最新情報」
世界にひとつのまぶたスクールは7日間。
期間限定の非公開症例写真は受講者だけに。

講師の金沢の個人的な体験、解釈、裏話を盛り込んでいます。

*受講資格の項目を満たす方のみが対象です。次のページで確認を。