患者さんの変化





最近眼瞼下垂症の相談で受診する患者さんたちに変化を感じます。

「手術をすると腫れます。内出血斑ができます」

合併症というか、術後経過の自然な成り行きの一つです。

必ず説明差し上げますが、最近の患者さんたちは・・

「知ってます!」


患者さん自身が勉強しているのと、


身近に手術を受けた人を知っていることが多いようです。



深谷赤十字病院 形成外科
y-kanazawa@fukaya.jrc.or.jp

 

CTA用眼瞼下垂手術のリスクはダウンタイムだけではありません。

”他院でどんなトラブルが起きているのか?”

”そもそも眼瞼下垂の予防法はないのか?”

さらに踏み込んだ内容を形成外科専門医が説明します。

教室をのぞいてみる

教室は7日間..期間限定の非公開症例写真は受講者だけご覧になれます。

*受講資格の項目を満たす方のみが対象です。

最新情報をチェックしよう!