眼瞼下垂術後に顔が変わって別人になる?

「眼瞼下垂症手術で顔が変わってしまうのが怖い」

心配する患者さんがよくおられます。

結論から申し上げると、現実的にはそれほど変わりません。

ヘアスタイルを変えたときのように、まぶたの治療直後は印象が変わったように感じるかもしれません。しかし、しばらくすると自分も周りの人も慣れます。そして周りの人は前の姿も忘れてしまいます。

下の写真の患者さん(メークなし)のように

整形顔になることもありません。ギョロ目になりません。

おでこの力が抜けてむしろ穏やかな表情になりました。

まぶたの挙がる量もそれほど変わらないのに眉が下がってきています。

これが機能的眼瞼下垂症手術です。

関連記事

[caption id="attachment_391" align="aligncenter" width="300"] 眉を持ち上げている?[/caption]眼瞼下垂症手術を行うと眉の位置が下がるってご存知ですか?[…]

眼瞼下垂症術前の写真
眼瞼下垂症術前
眼瞼下垂症術後の写真
眼瞼下垂症術後
眼瞼下垂の啓蒙活動目的での写真使用を承諾していただきました。ありがとうございました。(静岡県の患者様)
(2015年6月30日修正)
>「専門医による、まぶた治療をまじめに考える教室」

「専門医による、まぶた治療をまじめに考える教室」

”まぶた治療のリスクと利益を冷静に評価したいですか?”
当然ですよね。やっぱり後悔したくないですからね。

”講師の金沢の本音を聞きたいですか?”
個人的な体験、解釈、裏話を盛り込みました。嘘偽りのない真実です。まぶた治療に誘導するものでもありません。適性のない人はむしろ治療をしない方向に誘導するくらいですよ。

まぶたスクールは7日間..期間限定の非公開症例写真は受講者だけに。

*受講資格の項目を満たす方のみが対象です。次のページで確認を。

CTR IMG