眼瞼 良くある質問

 
こんにちは、金沢です。
 
眼瞼下垂症 よくある質問集 Q&A

Q.手術の合併症について教えてください。

A.出血、左右差、皮膚の知覚異常、創部違和感などがあります。詳細は外来でお聞きください。
 

Q. 手術に際して入院は必要ですか?

A. 出血のモニターと安静保持のために一泊入院を勧めています。自宅で管理のできる方は日帰りで行っています。全身麻酔のけいれん手術は入院となります。
 

Q. 他院で受けた手術の修正も見てもらえますか?

A. まずはご相談ください。できる限り術式を詳細に教えてください。修正が不可能な場合も実際あります。
 

Q.手術後に仕事はできますか?

A.営業など客と対面する業務は整容上支障が出ます。デスクワークは問題ありません。
 

Q.かたこり、頭痛は必ず治りますか?

A.肩こり、頭痛の改善する人は7割程度です。一時的に改善したあと、再発する場合もあります。
 

Q.手術した後、結果に満足できない場合元に戻せますか?

A.瞼の輪郭の修正や目の大きさの修正をしますが、手術前の状態には戻せません。
 

Q.ひとえのままにできますか?

A.手術瘢痕を隠すために二重にします。二重を希望されない場合は姑息的に奥二重にします。


(2015年7月4日、よくある質問集を固定ページにまとめました。ご覧下さい。)

 

CTA用眼瞼下垂手術のリスクはダウンタイムだけではありません。

”他院でどんなトラブルが起きているのか?”

”そもそも眼瞼下垂の予防法はないのか?”

さらに踏み込んだ内容を形成外科専門医が説明します。

教室をのぞいてみる

教室は7日間..期間限定の非公開症例写真は受講者だけご覧になれます。

*受講資格の項目を満たす方のみが対象です。

最新情報をチェックしよう!