眼瞼けいれんと車の接触事故

 

眼瞼けいれん

眼瞼けいれんはマブタを閉じる筋肉「眼輪筋」の緊張が強くなる病気です。

「こないだ車を擦っちゃいました・・・・」

実は複数の眼瞼けいれん患者様からこのような報告を受けています。

意識と裏腹にかってに瞼が閉じてしまうのでしょう。
車を運転しない方は道を踏み外したり電柱にぶつかるようです。

しかし、車の運転は危険です。

けいれんの強いときは車を運転しないでください。
そして治療をうけましょう。

最新情報をチェックしよう!
>「専門医による、まぶた治療をまじめに考える教室」

「専門医による、まぶた治療をまじめに考える教室」

”眼瞼下垂治療のリスクとメリットを冷静に吟味したいですか?”

安全に治療を受けるためには事前の情報収集が不可欠です。

”講師金沢はなぜ自ら眼瞼下垂症手術を受けようと思ったのか?その経緯は?”
”他院でどんなトラブルが起きているのか?”

個人的な体験、解釈、裏話もあります。

まぶた教室は7日間..期間限定の非公開症例写真は受講者だけご覧になれます。

*受講資格の項目を満たす方のみが対象です。次のページで確認を。

CTR IMG