CATEGORY

先天疾患

  • 2015年6月22日
  • 2019年1月6日
  • 4件

眼瞼下垂症治療における筋膜移植術の克服すべき課題

筋膜移植術の限界についてのお話 片側の先天性眼瞼下垂症のメール相談がありました。 片側のみ筋膜移植術治療を受けたが左右差と自然な瞬きができないことが気になる。他の術式で治せますか? 一般的回答としては、 眼瞼挙筋が動かないのであれば筋膜移植が適応になります。筋膜移植をするとまぶたを挙げる動きは生理的でないので、瞬目(まばたき)も不自然になります。 となります。 瞬目(まばたき)の際、「健常」もしく […]