まぶた治療に特化した形成外科専門医が作った眼瞼下垂情報

医院選び

「どの医院に行けばよいのでしょうか?」

最高頻出の問い合わせです。私の回答はいつもこうでした。

「提供される医療の質には差がありません。通いやすさを基準に選んでください」

しかし、最近こういう意見をいただいたのです。

「来てみたものの、キラキラした雰囲気はどうも苦手で…ちょっと落ち着かないです」

と。

確かに言われてみれば頷けます。盲点でした。

雰囲気も含めたサービスなどは医院ごとに個性があります。受付のスタッフから看護師までまったく別世界と言っても過言ではないくらいに個性が異なります。

そのようなことが気になるという方は個人的にメッセージをください。あなたに合わせた医院をご紹介します。インスタグラムか下の問い合わせページからアクセスしてください。(もちろんハズレることもあります。予めご了承ください)

インスタグラム経由

Instagram: @dr_kanazawa

“問い合わせ”経由

 

提携病院

関連記事

提携病院、提携クリニック当ホームページの管理人金沢雄一郎が出向する(勤務する)医療機関。完全予約制。診察をご希望の際には電話で予約を取得して下さい。電話が込み合っている場合はおかけ直しください。医院選びでお悩みの場合はこちらへ。[…]

clinics

眼瞼下垂完全ガイド

「完全ガイド」メール版(無料)

公式LINE版はこちら!(無料)

なぜ眼瞼下垂治療で失敗してしまうのか?20年以上の経験から紡ぎ出された対策です。

そして情報収集の旅もここで完結です。

特典:筆者の手術体験記、本ウェブサイトの鍵🗝付きページへのパスワード、手術併発症リスト(PDF)