謹賀新年 バック・トゥー・ザ・フューチャー 2015年

  • 2015年1月1日
  • 2016年4月11日
  • その他
  • 7view
  • 0件
こんにちは金沢です。

新年あけましておめでとうございます。

2015年です。
バックトゥーザフューチャーの主人公がタイムスリップする未来が
2015年です。
この映画が1980年台。
これを見ていた過去の私は未来に夢を馳せました。
医学の世界も進歩しましたが、未だ難病と戦うヒトが大勢います。
スマートフォンの普及
インターネットの発達
これにより、人々がつながり、情報を共有し、勇気づけられたりしています。
人類は成熟の道を着々と歩んでいると実感します。
はたして皆さんが想像した現在になりましたか?
そしてまた30年後はどうなっているのでしょう?

深谷赤十字病院 形成外科
y-kanazawa@fukaya.jrc.or.jp
>「専門医による、まぶた治療をまじめに考える教室」

「専門医による、まぶた治療をまじめに考える教室」

”まぶた治療のリスクと利益を冷静に評価したいですか?”
当然ですよね。やっぱり後悔したくないですからね。

”講師の金沢の本音を聞きたいですか?”
個人的な体験、解釈、裏話を盛り込みました。嘘偽りのない真実です。まぶた治療に誘導するものでもありません。適性のない人はむしろ治療をしない方向に誘導するくらいですよ。

まぶたスクールは7日間..期間限定の非公開症例写真は受講者だけに。

*受講資格の項目を満たす方のみが対象です。次のページで確認を。

CTR IMG