手術室へは気楽にね!

こんにちは金沢です。

「東京ディズニーランドに行ってきました。」

最近よく耳にします。30周年ということもあり、盛り上がっているようですね。

ディズニーランドといえばアトラクション。

人気のアトラクションは行列ですね。入場までにどきどきわくわく・・・

一方、手術室の入場はどきどきどきどき

少し緊張されている方がおられますね。

手術室

今日は一部を公開しますので予行演習して慣らしてくださいね。

まずは手術室の入り口、外来の看護師がご案内します。

手術室入り口
手術室入り口

正面の扉を抜けるとスタッフステーションカウンターがあります。

手術室へのとびら
もう一つ扉が
かわいいイルカのウォールステッカーが右手に見えます。
更衣室
更衣室兼ロッカールームへ
そちらに更衣室。
更衣室
更衣室

身を整えましょう。お顔の手術の時は着替えは不要です。ネックレスや時計などの金属類は外しましょう。

今度は手術室ナースがご案内します。

「山田花子です。よろしくお願いします。」担当看護師が自己紹介します。

患者さんのお名前を確認して、最寄りの手術室5番(が一番多い)へご案内します。

手術室5番
手術室5番

「開けゴマ」担当看護師が叫ぶと・・・

手術室
手術室

手術の準備が万全に整った状態で迎えられます。

心配なこと、気がかりなことがあれば何でもしゃべってください。

いろいろ話をしているうちに、だんだん緊張がほぐれてきますよ。

>「専門医による、まぶた治療をまじめに考える教室」

「専門医による、まぶた治療をまじめに考える教室」

”まぶた治療のリスクと利益を冷静に評価したいですか?”
当然ですよね。やっぱり後悔したくないですからね。

”講師の金沢の本音を聞きたいですか?”
個人的な体験、解釈、裏話を盛り込みました。嘘偽りのない真実です。まぶた治療に誘導するものでもありません。適性のない人はむしろ治療をしない方向に誘導するくらいですよ。

まぶたスクールは7日間..期間限定の非公開症例写真は受講者だけに。

*受講資格の項目を満たす方のみが対象です。次のページで確認を。

CTR IMG