SEARCH

「ランニング」の検索結果28件

  • 2017年7月25日
  • 2019年1月5日
  • 0件

酒井形成外科と提携です。22年の実績と充実の新しい設備!

都内の提携医療機関です。 形成美容外科で長年の実績を誇る「酒井形成外科」 院長の酒井倫明(さかいみちあき)先生はダンディーな形成外科医 昭和大学出身です。昭和大学形成外科教室で初代教授鬼塚卓也先生に師事しました。昭和大学形成外科といえば口唇口蓋裂などの先天異常の治療を発展させた教室です。 口鼻の手術が非常に多いのが昭和大学形成外科の特徴です。その技術を生かして美容外科に身を捧げました。 「治療によ […]

  • 2017年5月19日
  • 2019年3月18日
  • 0件

金沢雄一郎の年表

1974年 宮崎県で生まれ、東京で病弱な幼少期を過ごす。 1976年 見舞い先の病院で扉に足をはさんで、爪を剥ぐ。 1979年  ストーブを蹴ってヤカンを倒し、下腿外側に広めの2度熱傷。大きな水ぶくれができて、色素沈着は10年に及んだ。 1982年 埼玉県へ移住。転校初日にカルチャーショックで教室で泣き出し、女の子に囲まれて慰められる。 1983年ごろ 激しい腹痛を夜中に経験。腸閉塞。優しい看護師 […]

  • 2016年9月27日
  • 2017年5月1日
  • 0件

ランニングアクシデントあるある(;_;)

こんにちは、金沢です。 「自分に向かってくる謎の虫?私に戦いを挑むのか?ドキドキ・・・」 まだ残暑も続きそうですが、マラソンシーズンになりますね。私も来月にフルマラソンデビューを控え、目下練習中です。屋外で練習するので、身体の故障もさることながら小さなアクシデントに頻回に出くわします。練習は辛いです。デビューする前から引退宣言の言葉を考えています。 以下、私個人が遭遇したアクシデントです。 身体の […]

  • 2016年7月30日
  • 2017年5月1日
  • 0件

スタバ初代ロゴはスキャンダラスに物議を醸した

胸を露出して、股を開いているように見える・・・ スターバックスがこの世に登場したのは1971年シアトルの地でした。当時のロゴが物議を醸したのです。 初代のロゴは茶色。ギリシャ神話の登場するセイレーン(二つの尾を持つ人魚)をモデルにしました。 当初、このロゴがあまりに刺激的であると批判を受けたらしいです。その後スターバックスは何度かロゴの変更を行いました。 現在、初代ロゴを使用しているのはpike […]

  • 2016年4月13日
  • 2017年5月1日
  • 0件

一周2000メートルの大濠公園@福岡。逆走できます。

こんにちは、金沢です。 第59回日本形成外科学会で福岡にやってきました!久しぶり!すれ違う女性から聞こえる福岡弁が可愛いい! 大濠公園(おおほりこうえん)@福岡市 福岡での3泊4日の学会で身体がガタギシになること必死。身体を動かすところを探しました。福岡ではランニングのメッカは大濠公園らしいです・・・ ゴムチップが敷かれたランニングロード。幅4メートルくらいでかなり余裕があります。膝に不安のある老 […]

  • 2016年2月13日
  • 2019年2月18日
  • 1件

デビュー戦|第41回国営武蔵丘陵森林公園完走マラソン大会

こんにちは、金沢です。 第41回国営武蔵丘陵森林公園完走マラソン大会 3ヶ月前からランニングを始めて、マラソン(ハーフ)大会に初出場です。 デビュー戦です! 日柄も良く、梅が咲き始めていますね。マラソン初心者をあざ笑うかのようににっこり咲いています。梅の香りが鼻をくすぐります。 40歳を越え、人生初のマラソン大会(高校生時代の学内マラソン大会以来)。生きて帰れるのか? このマラソン大会の特徴(注意 […]

  • 2015年12月4日
  • 2019年1月10日
  • 0件

サングラスが老化と疲労を防ぐ理由

こんにちは、金沢です。 Photo:Kölnmarathon By wuestenigel 昼間のお出かけの時にサングラスを着用していますか?サングラスは思いの外、私たちを老化や疲労から守ってくれています。 ランニングをするととても気持ちいいし、病みつきになります。運動は心も気持ちも健やかにしてくれます。サングラスを着用することのメリットを医学的に考察してみます。 1.目を紫外線から守る ホコリか […]

  • 2013年6月1日
  • 2019年1月10日
  • 0件

長距離ランニングでサングラスをかけると疲れにくくなる

こんにちは〜、金沢です。 最近日差しが強くなってきました。まぶしいですよね!最近ランナーが増えてきましたね。サングラスをかけているとかっこいいですね。 まぶしい中で走り続けるとカラダが疲れてしまいます。 なぜか? 「まぶしい」と目を細め、眉を下げて、眉間に皺を寄せ、しかめ面しますね。 まぶしいと眼輪筋が強く収縮して目を閉じようとします。ところが目を開けないと道を走れないので眼瞼挙筋が頑張ってマブタ […]

>「専門医による、まぶた治療をまじめに考える教室」

「専門医による、まぶた治療をまじめに考える教室」

”まぶた治療のリスクとメリットを冷静に吟味したいですか?”
当然です。やっぱり後悔したくないですからね。

”講師の金沢の本音を聞きたいですか?”
個人的な体験、解釈、裏話も盛り込みました。
この講座はあなたをまぶた治療へ誘導するものでもありません。
むしろ適性のない人は諦めてもらうよう誘導するくらいです。
まぶたスクールは7日間..期間限定の非公開症例写真は受講者だけご覧になれます。

*受講資格の項目を満たす方のみが対象です。次のページで確認を。

CTR IMG