室孝明先生プロデュース!ヴェリテクリニック福岡院

  • 2016年4月16日
  • 2017年9月21日
  • 訪問記
  • 3view
  • 0件

こんにちは、金沢です。

第59回日本形成外科学会in福岡(平成28年4月13日〜15日)に参加。シンポジウム発表一題です。

前田先生と
前田先生と

写真の前田拓摩先生は乳房再建を専門にしていますが札幌で開業です。食事と運動による身体作りのスペシャリストにもなっています。下記ブログ参照。

http://ameblo.jp/slbcvogue/

夕方にヴェリテクリニック福岡院訪問。高級ラウンジ?

ほのかに鼻をくすぐる甘い香り・・・・

ヴェリテクリニック福岡院入り口
ヴェリテクリニック福岡院入り口

院長の室孝明先生が設計デザインを担当したとのことで以前より興味を抱いていました。もちろん、香りも自分のチョイス。

毛足の長い絨毯
毛足の長い絨毯

ふかふかの絨毯の上を案内されます。

洗練された壁
洗練された壁

絵画も選んだって。厳かで洗練された雰囲気が醸し出されています。かしこまる気分にもなる。

が、診察室では室先生が朗らかに対応してくれます 😉 。緊張が瞬く間にほぐれますよ。

診察室でご対面。
診察室でご対面

100坪にも及ぶスペース。「無駄に広い」なんて謙遜されてましたが、より安全で質の高いサービスを担保する強力な強みです。

患者さんに満足いただけるための配慮、努力を細部まで感じます。大変勉強になりました。

記念撮影。受付カウンター
記念撮影。受付カウンター

左から藤本雅史(ヴェリテクリニック)先生、自分、前田拓摩先生(ル・トロワビューティクリニックVogue院長)

そして右端、室孝明先生

 

ヴェリテクリニック福岡院

住所:〒812-001 福岡市博多区博多駅前3-26-5 Mビル1号館8F

アクセス:JR博多駅 徒歩7分

>「専門医が伝える、まぶた治療を安全に乗り切るための7つの最新情報」

「専門医が伝える、まぶた治療を安全に乗り切るための7つの最新情報」

眼瞼下垂がもたらす影響とそのメカニズムを知りたい人
治療のリスクとベネフィットを冷静に評価したい人

世界にひとつのまぶたスクールは7日間。
期間限定の非公開症例写真は受講者だけに。
講師の金沢の個人的な体験、解釈、裏話を盛り込んでいます。

*受講資格の項目を満たす方のみが対象です。次のページで確認を。

CTR IMG