CATEGORY

深谷赤十字病院

  • 2015年6月24日
  • 2018年4月6日
  • 0件

初期の松尾理論が分かる書籍|眼瞼下垂症

こんにちは、金沢です。 オープンテラス付きのパン屋さんが出現しました。 ここ埼玉県も長〜い梅雨のなか、今日は晴れてて暑いですね。 埼玉県でもここ深谷市は熊谷市の北隣。暑さは言うまでもなし。 夏の昼間にこのオープンテラスでパンでも食べようものなら熱中症になることが約束されます。 書籍レビュー追加しました。 ややこしい松尾理論を解説してくれてます。  

  • 2014年6月20日
  • 2019年1月10日
  • 0件

深谷赤十字病院ヘリポート

こんにちは金沢です。 今回は深谷赤十字病院の屋上のヘリポートのレポートです。 360度周りを見渡すことが出来ます。 強い風で身体が揺らされます。柵も無いので転落しそうな恐怖を感じます。とはいえこの暑い時期は風が心地よいですね。 ここは、重症患者さんを運ぶ救急ヘリが使用します。(しかし、重い装備のヘリコプターは止まれないとか・・・・・) そういえば石巻赤十字病院でも東北大震災の時、自衛隊機はヘリポー […]

  • 2013年6月28日
  • 2019年1月10日
  • 0件

手術室へは気楽にね!

こんにちは金沢です。 「東京ディズニーランドに行ってきました。」 最近よく耳にします。30周年ということもあり、盛り上がっているようですね。 ディズニーランドといえばアトラクション。 人気のアトラクションは行列ですね。入場までにどきどきわくわく・・・ 一方、手術室の入場はどきどきどきどき 少し緊張されている方がおられますね。 手術室 今日は一部を公開しますので予行演習して慣らしてくださいね。 まず […]

  • 2013年3月30日
  • 2016年2月2日
  • 0件

深谷の桜 満開でした。

おはようございます。金沢です。 深谷駅前の桜が満開でした。 ヒンヤリしっとりした空気に包まれていました。 iphoneで ・・・カシャ 曇りなので青い空とのコントラストは描きにくいです。 【第1回】悪天候でも美しい桜を引き立たせて撮るためのテクニック – デジタル – 日経トレンディネット 悪天候での桜の撮影 曇りであることのメリットを利用しましょう。 背景もさくらもきれい […]

  • 2013年3月15日
  • 2019年1月11日
  • 0件

深谷赤十字病院の免震構造

免震構造 深谷赤十字病院の救急外来入り口あたりに、古代遺跡への入り口があります。 行く先真っ暗の急斜面の階段をおそるおそる下りるとそこには天井の低い空間がドーンと開けていました。 免震層といわれる空間です。 写真のように太い積層ゴム柱が200本以上あり、この上に450床の病棟が乗っています。 建物が空中に浮いているような状態で、揺れを吸収する構造になっています。 頭を下げて中腰で移動しなければいけ […]

  • 2012年5月25日
  • 2019年1月10日
  • 0件

深谷赤十字病院形成外科

 深谷赤十字病院形成外科では、地域基幹病院の形成外科として、熱傷、顎顔面外傷、手足の外傷などの救急患者さまの診療のほかに、キズアト・ケロイドの形成術、皮膚・軟部腫瘍の摘出術、顔面・手足・体表の先天異常、眼瞼下垂症・顔面神経麻痺、悪性腫瘍手術後の再建(乳房再建や頭頚部再建)、リンパ浮腫治療など、形成外科全般の治療を行っております。  更に平成22年4月より顕微鏡下手術の準備ができ、より高度な医療技術 […]

>「専門医が伝える、まぶた治療を安全に乗り切るための7つの最新情報」

「専門医が伝える、まぶた治療を安全に乗り切るための7つの最新情報」

眼瞼下垂がもたらす影響とそのメカニズムを知りたい人
治療のリスクとベネフィットを冷静に評価したい人

世界にひとつのまぶたスクールは7日間。
期間限定の非公開症例写真は受講者だけに。
講師の金沢の個人的な体験、解釈、裏話を盛り込んでいます。

*受講資格の項目を満たす方のみが対象です。次のページで確認を。

CTR IMG