眼瞼下垂講演会アンケートの回答

眼瞼下垂の講演in静岡。

静岡は一年中気候が穏やかで大好きな土地です。

お茶を煎じる香りが立ち込める静岡厚生病院です。

講演の後の質疑応答も盛り上がりましたが、最後のアンケート用紙に寄せていただいた質問にweb上で回答しました。

静岡厚生病院・形成外科の日常|眼瞼下垂症・美容診療レポート

こんにちは、金沢です。梅雨らしいしっとりした天気です。静岡駅の長期に渡る工事も一段落しそうですね。本日は「マブタの老化に…

術後はパソコンなどの作業は控えるべきですか?などなど

講演のいいところは、参加者と一体になってお話ができること。

講演する医師のいわゆる人物像を見ていただくことができること。

インターネットや文書では伝わらない体験、情報ですね。

>「専門医による、まぶた治療をまじめに考える教室」

「専門医による、まぶた治療をまじめに考える教室」

”まぶた治療のリスクと利益を冷静に評価したいですか?”
当然ですよね。やっぱり後悔したくないですからね。

”講師の金沢の本音を聞きたいですか?”
個人的な体験、解釈、裏話を盛り込みました。嘘偽りのない真実です。まぶた治療に誘導するものでもありません。適性のない人はむしろ治療をしない方向に誘導するくらいですよ。

まぶたスクールは7日間..期間限定の非公開症例写真は受講者だけに。

*受講資格の項目を満たす方のみが対象です。次のページで確認を。

CTR IMG