眼瞼下垂のことを教えてくれるウェブサイト 体験談リンクも含む

眼瞼下垂の情報収集で参考になるウェブサイト

眼瞼下垂のウェブサイトを集めた

親しみやすく分かりやすい内容のものをピックアップしてみました。大学病院など権威のある病院のウェブサイトも探しましたが、詳細な情報を載せている病院はありませんでした。クリニックレベルの方が患者さん視点でわかりやすいようです。

(1) 井出眼科病院 – 眼瞼下垂・緑内障・白内障|山形市 新庄市

眼瞼下垂に関する研究内容が無料で公開されています。解剖学などもかなり踏み込んだ解釈をされており、興味深い内容が多いです。

(2) 清澤眼科医院通信

学術ネタを頻回に紹介しています。眼科医の視点からアカデミックに病態生理や治療法を考察されているのは大変勉強になります。

(3) ヴェリテクリニック施術一覧 | 美容外科 大百科事典

術後トラブル対応:ヴェリテクリニックのホームページです。術後に生じうる合併症について事細かに記されています。とかくキレイ事ばかり掲載する美容外科ホームページが多くて、誤解する消費者が後を絶たない中、貴重な内容となっています。美容形成手術を受ける前に是非目を通しておきたい内容です。

(4) 眼瞼下垂(がんけんかすい)の会

患者さんの、患者さん家族による、患者さんのためのコミュニティ。先天性眼瞼下垂症を中心に情報交換、交流を図っておられます。ウェブの世界だけでなく、オフラインでの交流も貴重でしょう。

(5)松山市民病院形成外科

信州大学形成外科の術式で眼瞼下垂症手術および眼瞼けいれんの治療に力を入れています。

(6) こいずみ形成クリニック

豊富に症例写真や動画があります。相談に回答するブログも充実しています。

体験談のリンク集

眼瞼下垂症の治療を受けている人々が全国に大勢います。その中に治療経過を報告してくれる方々がおられます。「色々な経過があること」がわかる貴重な情報です。

クリニックの宣伝になるものや「メークが濃い写真」が掲載されているものは、誤解を生む可能性があるので省いてあります。「個人」による「個人」の「個人」のためのウェブサイトを選びました。

(1)yasukoの眼瞼下垂手術体験記

年齢:20代

性別:女性

写真:あり

治療内容:眼瞼下垂症手術と目頭切開

(2)眼瞼下垂と目頭切開ブログ

綺麗な写真が印象的。

年齢:不詳(おそらく20代)

性別:女性

写真:あり

治療内容:眼瞼下垂症手術と目頭切開

(3)眼瞼下垂の手術 私の体験談ー写真付き

中年の方の経過の報告は貴重です。

年齢:不詳(おそらく60歳前後)

性別:女性

写真:あり。術後8日まで

治療内容:眼瞼下垂症手術

(4)5am! web illusions

ごくまれに眼の奥の突っ張り感を感じる人がいます。貴重な情報です。

年齢:不詳(おそらく20〜30代)

性別:男性

写真:あり

治療内容:眼瞼下垂症手術。別日に眼瞼けいれん手術

(5) 詳細不明さん

眼瞼下垂症手術の後に発症?した眼瞼けいれんに対する手術治療の経過

年齢:不詳(おそらく20から30代)

性別:女性

写真:充実

治療内容:おそらく眼輪筋切除。信州大学で。

(6) 眼瞼下垂の手術体験レポート

左右別日程で治療しています。

年齢:60代

性別:女性

写真:あり (左右別日程で3〜6週後まで)

治療内容:部分切開眼瞼下垂症手術

(7) 10歳若く見える!アンチエイジングの達人

眼瞼下垂症手術を受けて、振り返ってこんなことやあんなものを準備すると良いという考察が参考になります。

年齢:不詳

性別:女性

写真:あり(直後のグロテスクなものもあり)

治療内容:眼瞼下垂症手術

(8) 眼瞼下垂手術体験記

完成度高い体験記。

年齢:不詳(若め)

性別:女性

写真:あり(術前から術直後、七ヶ月まで揃っている)

治療内容:眼瞼下垂症手術(健康保険)

(9) 本気モードのアンチエイジング

切らない眼瞼下垂手術を受け、度々再発するも果敢に再手術に挑む姿勢にあっぱれ。霰粒腫ができたり、踏んだり蹴ったりだけど前向きな姿勢に感動。

年齢:40代

性別:女性

写真:あり

治療内容:切らない眼瞼下垂手術3〜4回

(10) 軽度眼瞼下垂を保険適用で手術した私の経過報告日記

術後三日目までに限られるが、病院選びから詳細に記載されているので参考になります。

年齢:不詳(若め)

性別:女性

写真:あり(3日目まで)

治療内容:眼瞼下垂症手術(健康保険)

 

ゆう
もう少し年配の方の体験談が欲しいですね。ありましたら教えてくださいませ
関連記事

ご質問やご要望は下記フォームよりご連絡下さい。必須事項をご記入の上、[送信]をクリックして下さい。尚、個人の医療相談には原則お答えすることができません。予めご了承下さい。但し、医療相談についてはブログ公開を承認して頂ければ、ブログ上でご[…]

IMG
>「専門医による、まぶた治療をまじめに考える教室」

「専門医による、まぶた治療をまじめに考える教室」

”まぶた治療のリスクと利益を冷静に評価したいですか?”
当然ですよね。やっぱり後悔したくないですからね。

”講師の金沢の本音を聞きたいですか?”
個人的な体験、解釈、裏話を盛り込みました。嘘偽りのない真実です。まぶた治療に誘導するものでもありません。適性のない人はむしろ治療をしない方向に誘導するくらいですよ。

まぶたスクールは7日間..期間限定の非公開症例写真は受講者だけに。

*受講資格の項目を満たす方のみが対象です。次のページで確認を。

CTR IMG