眼瞼下垂症手術後の眉毛下垂

眉を持ち上げる
眉を持ち上げている?
眼瞼下垂症手術を行うと眉の位置が下がるってご存知ですか?つまり顔つきにも影響を与えるのです。
第33回日本美容外科学会総会(京都)にて報告。
タイトルは

眼瞼下垂症手術における腱膜固定術後の眉毛高変化―眉毛内側部と外側部の変化量の比較―

眉の位置が変わらない人もいますし、患者さんによりまちまちです。平均すると眉の位置が下がり、とくに外側の眉が下がります。いわゆる垂れ眉傾向になります。女性は眉のラインを書く位置を変える必要が生じることも。

なぜ眉が下がるか?というと、

眼瞼下垂症患者さんはおでこにチカラが入っており(前頭筋の収縮)、眉を持ち上げていることが多いのです。つまりニュートラルな表情でもおでこに皺を寄せることになります。

そして、術後はおでこのチカラが減るので眉が下がります。

関連記事

「眼瞼下垂症手術で顔が変わってしまうのが怖い」心配する患者さんがよくおられます。結論から申し上げると、現実にはそれほど変わりません。ヘアスタイルを変えたときのように、まぶたの治療直後は印象が変わったように感じます。[…]

眼瞼下垂術前術後写真

しかし、実際には顔の印象はそれほど変わらないと思いますがいかがでしょうか?

(2015年7月5日)

 

CTA

「眼瞼下垂手術のリスクはダウンタイムだけではない」ってご存知ですか?

「術後血腫を生じた患者さんのその後の経過は?」「他院でどんなトラブルが起きているのか?」…興味はあってもなかなかそのような情報に辿り着けません。

\\1週間だけ集中して講座を受けてみませんか?//

メール講座のご案内はこちら!

「さらに詳しい情報をしっかり学んでみたい」「大きなリスクを回避したい」と思う方は、上☝️のボタンから次のページへお進みください。

本ウェブサイトの鍵🗝付きページへのパスワードも取得できます。

最新情報をチェックしよう!